読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

獣の旅と音楽

旅の思い出、獣医としての生活、あと音楽とか

アイスランド 冬の絶景ドライブ 航空券・ルート・予算など

f:id:vetdrsbp:20170228004729j:plain

はじめまして。

はじめました。なんやかんやと思うところあって、こちらのブログにお引越し…。旅の写真とか、思うところとか、有意義なこと、しょうもないこと。色々ごちゃまぜで発信していけたらと思います。少しでも誰かの感性に触れられれば幸いです。よろしくお願いします。

 *2017年3月末、もとのブログから引っ越し完了しました。

 

アイスランドでドライブ?

もう7~8年前。友人が何気無く写真を見せてきた。「これ、どこやと思う?」切り立った山々に鮮やかな緑。それまでにも海外にはちょくちょくバックパッカーしに行ってたけど、それは見たことのない風景だった。

「これ、アイスランド

 

ほえ〜〜すげー。

 

素直にそう思った。

でも時間が経つにつれその記憶も薄れ、せっかく大学休学して世界一周までしてきたというのにアイスランドは見所を調べもせず見事にスルー!!(物価の高い国は避けてたというのもあるけれど)

 

そして数年後。

 

世界の主要な文化圏を大体見てしまったせいか、「これどっかで見たことあるわ〜」という感想が非常に多く、「こんなんあるんや!」という新鮮は感動はしばらく得られなかった。(去年訪れた石垣島はかなり良いところまで行ったけど)

 

簡単に見られるめぼしいところは大体見てしまって、あとは面白さを再発見していくような段階に入ったのかな。それとも歳のせいかな…笑とか思ってた。

そんな時。

 

いつも素敵すぎる写真がいっぱいの TRANSIT。その妹分birdという雑誌でアイスランドを一周ドライブした記事を見た。これは!まだ見たことないものなのでは!

 

そして今回ひょんな事からまとまった休みが取れたので、まだ見たことのないものを探して旅立つことに。他にも候補はあったけど、やっぱり悩んでアイスランドに決定。

 

そして、ツアーより自分のペースで周りたい、好きな時に好きなことをしたい!そんな協調性の無い私はレンタカーで一周ドライブすることに決めたのでした。

 

www.transit.ne.jp

www.transit.ne.jp

*現在birdは休刊中

 

地球の歩き方」は無い。でもWifiはある。

無いんです。実は。なんでですかね。でも無いもんはしゃーないので、ネットなどで情報探し。

 

Lonlye Planetはあったので一応買いましたが、現地では一度も使いませんでした。というのもアイスランドのインターネット事情は非常に優秀。どこの田舎の宿でも基本free wifi!(安宿では接続が不安定な時もあるけど)

 

Guide to icelandという日本語記事の豊富なサイトや旅人ブログなども、日本で、現地で、大いに参考にさせてもらいました。宿もbooking.comで目的地の町で検索して、値段で並び替えて予約…というのが便利でスムーズでした。

guidetoiceland.is

pntswrks.blogspot.is

www.booking.com

 

ガイドブックは基本いらないと思うけど、素敵な写真や文章があると出発が楽しみになる!「大自然とカラフルな街 アイスランドへ」(大丸智子著)はレイキャビクや主要な観光地しか載って無いけど、アイスランドへの想いはつのらせてくれました!

www.amazon.co.jp

 

航空券

毎度同じみスカイスキャナーで検索。出発の1ヶ月半くらい前(2016年末)にとりました。

成田

↓(エアロフロート・ロシア)

モスクワ

↓(〃)

バルセロナ

↓(ノルウェジアン航空)

レイキャビク

 

 で片道6万円ほど。しかしバルセロナでの空港泊を含め、移動に約35時間かかったのはなかなかしんどかった笑 学生時代には大したことなかったはずなのに〜

ちなみに今回は時間がそれなりにあるので、アイスランドのあとスペイン、モロッコにも立ち寄ります。ルートとしては…

 

レイキャビク

↓(ノルウェジアン航空)

バルセロナ

↓(ライアンエアー

マラケシュ

↓(陸路)

メルズーガ、フェズ、シャウエン

↓(陸路)

アルヘシラス

↓(ジブラルタル国境超えフェリー+陸路)

マドリード

↓(再び35時間の乗り継ぎ!)

日本

 

の予定です。時間(とお金)がもっとあれば、モロッコでアイトベンハッドゥとかにも立ち寄りつつ、旅程ももっとゆっくり組めるはず。スペインでも行きたいとこはまだあったけど、嫁にモロッコを楽しんでもらうスケジュールに(自分は2回目)

 

予算

航空券などの移動費、滞在費、食費、レンタカー代(トータル約10日)、ガス代(忘れない)、海外旅行保険、その他諸々…。旅のスタイルにもよるけれど、ご飯は自炊、基本節約たまに奮発のバックパッカースタイルで50日の一人旅。

 

気になるお値段は!

 

50~60万円くらいでしょうか…。

 

なお、アイスランドドライブのみに絞り、滞在日数も1週間〜10日程度、オフシーズンの冬に訪れる場合はもう少しお安くなります。

それでも30万円くらいはかかりますかね…アイスランドの物価の高さ!そこでレンタカーを借りようなどという贅沢!そりゃ相応の金額になってしまいます…。

ついでに今回は途中から嫁が合流するのでその分も追加で必要でした(オイ、嘘だろ…)

でもね、でもですよ。

もう今後行けるチャンスは老後までまず無いし(老後もそんな金と体力があるかもわからない)、結婚式は挙げずにその分どっか旅行しようと言ってたし(去年石垣島も行ったけど)、いつかいつかと伸ばしているうちにお金もチャンスも費やせない状況に陥ってしまい、言うてる間に不慮の事故…そうなったら成仏できない。

などなど、「一生に一度きりだから」と万単位のオプションをつけまくってしまう結婚式。「俺はこうやってお金を使うんやー!」と、決めたのでした(ご祝儀もらえないけど)

 

旅のルート

f:id:vetdrsbp:20170227224742p:plain

 国道1号線がRing roadt呼ばれ、アイスランドを一周するように走っているので基本的にはそれに沿って行けば主要な町にはたどり着ける。「北海道はでっかいどー」と言われるが、アイスランドはそれより少しでっかいそうな。

地図の水色のルートとなんやかんやで合計2000kmくらい走ったことになるのかな。今回は時計回りで周って、最後にゴールデンサークルを一周という流れにしました。基本的には全面舗装されてて走りやすいけど、たまに道路に穴空いてたり、オフロードに突入することもあった。地図ではそれなりの道に見えても実際に走ってみると細い田舎道だったり…なんてことも。

季節柄、雪道が半分以上を占めてたけど、幸運にも事故などはなく一周してこれました。それでも車の運転には十分な注意が必要。車に関してはまた次回まとめて。

 

 ドライブを終えて

これまでに世界一周したこともあって、正直最近は海外に行ってもあまり感動する風景に出会えなかった。

でも今回は久しぶりに大きく感動する風景に出会えて、その中をどこまでも気ままにドライブできて本当最高でした。

少しずつになると思いますが、書き進めていこうと思います。本職である研修獣医師の生活とかも今後発信して行けたらとも思っているので、まずはアイスランドの記録をちゃんと完結させないと〜

 

頑張りまーす。

  

f:id:vetdrsbp:20170228004813j:plain 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。