獣の旅と音楽

旅の思い出、獣医としての生活、あと音楽とか

[[17]ネパール]ヒマラヤ〜下山?〜





どんどん下ってナムチェまで戻ってきた。

ジャム蔵の友人が経営する宿に宿泊。
前評判通り、ご飯がおいしい。


ダルは最後まで好きになれなかったけど、ここはご飯も炊きたてでふっくら、ヤクの肉も味が染みてておいしい。
牛肉のしぐれ煮みたいな味。付け合わせもいい!

ばあちゃんちみたいな台所。






他に泊まっていたのはドイツ人のじいちゃん。
長髪とひげがかっこいい。
最近仕事をリタイアしてやって来たらしい。

エベレスト街道で出会う人は旅人よりも山好き・リタイア組が圧倒的に多い。
でも最近ではトレッキングが初めての素人パッカーが軽装でチャレンジして問題になることも多いようで、
ガイドを雇うことをすすめたり、GPS付きの発信器をレンタルする取り組みも始まってるそうな…。


ナムチェを出てさらに下る。








もうすっかり村。






猫もいる。


気づいた!



もうトレッキングも終了間近。




つづく