読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

獣の旅と音楽

旅の思い出、獣医としての生活、あと音楽とか

[[8]チリ]イースター島〜三日目?〜




モアイの名産地を後にし、続いてアフ・トンガリキ!!


天気が良いと全然別の場所みたい!




まずはお約束のやつ。






続いて、若さあふれる〜〜〜




じゃ〜〜〜〜〜んぷ!!!!





全身で楽しさを表現しながら〜〜〜




じゃ〜〜〜〜〜〜〜んぷ!!!!!!!




とかはしゃいでたら雨降ってきた…。

うそ〜〜ここで雨かい…




しかし通り雨っぽかったので車の中でしばし待機…






すると…







虹キターーーーーー


一回落としてからのこの上げっぷり!
興奮しまくりです!
こんなタイミングはなかなか無いでしょーー!!

ちなみに、この日宿に帰ってオーナーさんに「今日虹かかったんですよー!!すごかったですーー!!!」と興奮して話したところ、

「ああ、あそこよく出ますよね〜。」

そうなんや…と、ちょっとしゅんとなったのはここだけの秘密。





虹が消えたあとはもう着いたときより快晴!!!




写真もあらかた撮り終えたころ


ちょっとモアイから離れたとこに行くと、ラパヌイ(現地人)発見!!



前回僕が二日酔いでダウンしてるとき、ともちゃんたちがこのラパヌイと仲良くなり、髪をラパヌイヘアーにしてもらってた。



メイクなんかもしてもらい、こんな感じに。



しかし僕が一人近づいて行ったときは「ここ俺の家やからこっち来ないで〜」という感じで冷たく「No!」と言われてしまった。


女の子おったら絶対結果は違ってた!!とか思いつつモアイを眺める。









で、15体に別れを告げ


パワーストーンでパワーをもらったり




ビーチのモアイのケツを眺めたり



しているうちに夕暮れ時に。
この日最後は夕日スポットへ!



少し距離があり、どんどん暗くなっていく中、オフロードを地味に飛ばす。
その甲斐あって、間に合った!!!






モアイと一緒に夕陽を眺めることができました。






こうしてドライブは無事終了!!

しかしイベントはまだ終わらない!!

この日は島民によるカリカリ・ダンス」へ!!!!!



中でダンサーの登場を待つ…。


びっくりしたのは最初に出てきたお姉さんたちがいろんな国の言葉で挨拶したこと。
英語、スペイン語はもちろん、フランス語、日本語まで!!
世界中から観光客の集まる島やしね。
そしてその中に日本が入ってるのって、ちょっと嬉しい。


そしてついに、はじまったーーー!!!!





ポリネシアンな音楽とダンスは初体験というのもあり、めっちゃ楽しい!


「あ〜〜ビール飲みたいから買っといたけど、ここって持ち込みしてええんかな〜…?」
と思いつつ見てると

ぷしゅっ!!と前の席から音が…

覗き込むとれいこさんがもうおっ始められてたので、僕も続いてビール投入!!!

いや〜もう楽しすぎ!!!!



多分この人が島一番のダンサー。



この人のパワフルさが半端ない。惚れた。



演奏陣も◎!!!

ギター、ウクレレ、パーカッションに女性陣のコーラス。
そこに男性ダンサーの男気溢れる掛け声が加わって素晴らしい!!!!
男性ダンサーの掛け声がニュージーランドラグビーチームの「ハカ」に似てて、ポリネシアン文化なんかなとか思いつつ楽しむ。


そして、観光地でダンスと来たら!!
観光客もご一緒に!というのがデフォルト!!!


踊る人はダンサーたちから選ばれる。
一回目は「踊りたーい!」と立候補してたともちゃんがめでたく当選!

そして2回目、今度は祥子さんが選ばれた!

男たちに囲まれる祥子さん。

立派に踊りきり、他のナイスなお客さんのダンスもあって大盛り上がり!

外国人はほんまナチュラルに踊ってしまう。
日本でももっとダンスの授業とか増えればええのにな〜。


そしてダンスショー終了後はダンサーと記念撮影。
僕はお気に入りの人と。

かっこいい〜〜〜!!
そしてチップいらないのがまた良い。笑


一緒に見に行った人たちは全員感動し、「すごかったー!めっちゃ良かったー!!」ときゃいきゃいはしゃぎながら宿へ。
感動を共有できる仲間がいるってのはやっぱええもんですねー!!

みんな宿についても興奮冷めやらず!
とりあえずボンゴではしゃいで興奮を放出!



そしてゆっくりビールを飲みなおし、長い一日を振り返りながらベッドへ。
本当にめっちゃ良い一日でした。


つづく