読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

獣の旅と音楽

旅の思い出、獣医としての生活、あと音楽とか

[[3]グランドサークル]グランドサークル〜最終日〜

最終日。

モニュメントバレーで迎えた朝。



本日のお天気は…





















曇り!!!!!!










まあしゃあないっすよね…。




気を取り直し、最後の目的地・アンテロープキャニオンへ向かう!!












近づくにつれて天気は良くなり…





















ついには快晴!!!

photo:01





途中で、ホースシュー・ベンドに寄り道。
川が馬の蹄の形に曲がってることからその名がついたそう。


かなりの眺め。
photo:02




入場無料なのがさらに◎!








目的の正午前後のバス(ツアーでないと入れない)を予約。
足元ばっちり見られて、昼の時間帯だけ$40も取られる。
他の時間帯は$30やけど、やっぱせっかく来たなら一番良い時間帯で見たいじゃないですか…。



11時。
バギー?に乗り込み出発。
俺とよし君はなぜか助手席に。

ナバホ族のおばちゃんがイカす。
photo:04







中に入ると、水で削られた滑らかな岩肌。
photo:05





赤いマーブル模様と、差し込む日光が神秘的。
photo:06



この中は気温も低く、ガイドが吹く笛の音もいい感じで響く。



砂があるとより神秘的に。
photo:11




(舞台裏)がんばるおばちゃん。
photo:10











そして正午。
真上から差し込む光。
photo:07





「あの中に立つと天使になれるよ。」
とおばちゃんに教えてもらったので降臨してみる。
photo:08








写真家向けのフォトツアー($80!)も人気のようでした。
photo:09










ちょうど良いタイミングで見れて、大満足で終了!
終りが良いと気持ちがいい!!



そしてラスベガスへ。
途中で寄ったコンビニにあったスロットマシーンが、ベガスが近いことを教えてくれた。


走行距離:合計1930km!!!
北海道の先端と鹿児島の先端の直線距離とだいたい同じくらいの距離を、二人で交替しながらも完走!
やっぱ個人手配は自由度も高いし、何より達成感が違う!

お値段もレンタカーやガス代、食費、入場料など全込みで一人$400弱程度。
車中泊でなくどっかのモーテルとか泊まっても、$500あればお釣りが帰ってくるんちゃうかな?

ラスベガスへのチケット代+$500ドルであの体験はかなりお値打ち価格!
人並の体力があれば誰でも可能です!!笑
あなたも是非一度!!
Yeah!!!





これにてアメリカ編はおしまい。



お次はメキシコ編です。